ニュース

Indiegogoに高性能なウイルス対策用マスクが登場。リユース可能でスタイリッシュ!


Indiegogoに、見た目がかっこいい高機能なリユース可能なウイルス対策マスク「AUSAIR」が登場した。

via Indiegogo

100回の洗濯に耐えるポリウレタン製の本体は市販のマスクのような形状でありながら、装備された円形の2つのワンウェイバルブが、軍事用のマスクをイメージさせるような、またそれでありながらスタイリッシュな見た目に仕上がっている。

via Indiegogo

性能としては0.1-0.5ミクロンのウイルスを97%ブロックできることが性能試験によって担保されている。また、PM2.5を97%フィルターでき、煙や蒸気などにも効果を発揮する。性能は第三者機関によって試験されているという。

via Indiegogo

フィルタ部分は別体となっており、マスクの内部にインサートする形状だ。これらは紅茶やラベンダーといったフレーバー付きのものも用意されている。フィルタ部分は3層にわかれていて、外側からカーボンフィルター・PM2.5対応の植物由来フィルター・インナーフィルターの順にレイヤーされている。

via Indiegogo

フィルターの寿命は約2-4週間。

工夫された形状記憶のノーズ部分の形状や、ソフトなイヤーバンドなど、映像で確認する限りでは快適なフィット感であることが想像できる。ポリウレタン製なので、おそらく肌触りも悪くないはずだ。

via Indiegogo

カラーバリエーションは、ブラック・ライトグレー・薄いピンク(Soft Blush)の3色。Kickstarterでの出資額は、3つのフィルターが付属したパッケージで¥3,439から、出荷予定は5月となっている。

関連記事

     
  1. ニュース

    AppleがHomePodの廉価モデルを開発中か。2020年中に登場のうわさ。

    AppleがHomePodの廉価モデルを開発中か。2020年中に登場の…

  2. ニュース

    【Sale】Aukeyの100W充電可能な8in1 USBハブが35%オフ。1/12までの限定。

    Aukeyが、最大100Wのパススルー充電も可能な8in1 マルチU…

  3. ニュース

    新しいクアルコムチップが、5G環境での複合現実体験をよりクールにする?

    米クアルコムは、年3回開催される技術サミットの締めくくりで、いくつか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新の記事

スラニューについて

PAGE TOP