ニュース

あのTESLAのサイバートラックが、2サイズのRCカーになって登場。大きいサイズは早くもSOLD OUT。


アメリカの玩具メーカーのマテル社(Mattel)から、イーロン・マスクが発表会で防弾ガラスをハンマーで割っちゃって大騒ぎになったことで記憶に新しい、あのTESLA社の「サイバートラック」のRCカーが、Hotwheelsシリーズ® として発売される。

via mattel.com

発売されるのは、$400の1/10スケールHOT WHEELS® R/C CYBERTRUCK リミテッド・エディションと、$20の1/64スケール HOT WHEELS® R/C CYBERTRUCKの2サイズ。

なお、1/10の大きなサイズのモデルは、2/24現在ですでにウェブサイトの表示で完売となっている。1/64スケールのモデルはプレオーダー中となっている。

via mattel.com

1/10スケールモデルについては、サイトの商品説明によると、スケールスピード換算で250マイルの速度で走行可能。全輪駆動ですべてのカーブをとらえるとしている。後部のトノカバーが開くと、忠実に再現されたインテリアを確認することができる。対象年齢は14歳以上だ。

via mattel.com

1/64スケールモデルは$20と安価だが、残念ながらアメリカとカナダを除く国際配送には対応しないという記載がある。こちらはHotWheelsのレール(Hot Wheels® track )の上を走行するように設計されている。

via mattel.com

配送予定日は2020年の12月という記載があり、現在プレオーダーに申し込んでも手元に届くまでにはかなり時間がかかりそうだ。

関連記事

     
  1. ニュース

    Insta360のドローン映像は、Insta360 ONE R エアリアル版だったことが判明。

    先日こちらの記事で、「Insta360がアクションカム付きのドローン…

  2. ニュース

    AppleがHomePodの廉価モデルを開発中か。2020年中に登場のうわさ。

    AppleがHomePodの廉価モデルを開発中か。2020年中に登場の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新の記事

スラニューについて

PAGE TOP