ニュース

1080p対応の超小型プロジェクターが$99?Gazerスマートプロジェクター


この新しいGazerプロジェクターは、1080pの画像を240インチのサイズに投影できるという、見た目もユニークなモバイルプロジェクターだ。現在Indiegogoでティザーが公開されており、まもなくキャンペーンが開始される模様。

ページには「Sign Up Now and Get Exclusive Secret Offer For $99」の案内が掲載されている。本当にこのスペックのプロジェクターがわずか$99で手に入るとすれば、これは革命的な安さと言えるだろう。(まだ詳細は不明だが)

スペックは以下のようにアナウンスされている

  • 800 ANSI ルーメン
  • 1080P
  • オートフォーカス
  • 5時間の再生時間
  • スマートキーストーン調整
  • Andriod TV

現在このスペックのプロジェクターを入手しようとすれば、安価な機種でも4〜5万円が相場と思われる。

見た目はちょっと大型なWEBカメラのような見た目で、台座と本体は分離していると思われる。天井などの方向にもかんたんに投影できることが映像からわかる。

スピーカーも本体に内蔵されているようであり、さらに5時間の再生時間を確保できるバッテリーも内蔵されているとすれば、このサイズにどのように収める設計になっているのかは興味がある。

本当に実現すれば、相当に売れることは間違いないと思われるが、まだ不明な点が多い。まずはこのプロダクトがどのステージにあるのか、プロトタイピングが完了しているのかどうかなど、Indiegogoのプロジェクトが開始されてから見極めたいところだ。

関連記事

     
  1. ニュース

    リーマンサットがREADYFORで資金調達に成功

    宇宙開発と聞くと、どういうイメージをもつだろうか。資金が豊富な有名ベ…

  2. ニュース

    あのモトローラの人気ガラケー「razr」が、折りたたみスタイルのまま帰ってくる!

    伝説のモトローラ折りたたみケータイが復活し、米通信会社のVerizo…

  3. ニュース

    Googleフォトが、米国で月額制の写真プリントサービスのトライアルを開始。

    Googleフォトは、2017年から米国のみにおいてオンデマンドの有…

  4. ニュース

    米Sprintが子供向けスマートウォッチ「WatchMeGo」をリリース。

    米Sprintが新しいキッズ向けスマートウォッチ「WatchMeGo」…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新の記事

スラニューについて

PAGE TOP