ニュース

FingerBot。あらゆるボタンをリモートで押してくれる、キュートなIoTガジェット。


Kickstarterから、なんかありそうでなかったような、いややっぱりあったような、かわいいIoTガジェットが登場しました。

ontrol All Devices Remotely Through Voice or App

FingerBot、あらゆるボタンを押すためのガジェット。

via Kickstarter.com

説明不要感がすごい。FingerBotは何でも押す。コーヒーメーカーのボタンだって、エアコンや壁のスイッチ、スマホの画面だって押しちゃうのだ。

あなたの家をスマートホームにアップグレードするのは大変です。家電ごとに異なるプロトコルと互換性の問題があるため、移行は困難です。家にあるすべての家電をIoTデバイスに置き換えることはできますが、とってもお金がかかります。わずかなコストで、カスタマイズされたスマートホームオートメーションのメリットをうけられる方法があったとしたら…

https://www.kickstarter.com/

ということなんですが、とにかくあらゆるものにこのキュートなボタン押し機をくっつけて、片っ端からスマホで押せるようにしちゃえ、ってな感じです。

どんな使い方ができるの?

via Kickstarter.com

プリンターのボタンをリモートで押せるようになったからといって、スマートプリンターだぜ!とか言うのは相当にはばかられますが、きっと軽いユーモアなんでしょう。コーヒーメーカーも豆入れないといけないですしね。

via Kickstarter.com

これはわかる!これはわかりすぎてつらいよ。遠く離れたサーバールームに、どうにもVPNとかできなくなっちゃったマシンをリブートできるなんて。セキュリティがどうのこうの言う人は、ほうっておきましょう。

どうやって使うの?

via Kuckstarter.com

なんかこんな感じで、スマホでスケジューリングとかが出来てしまうみたいです。赤いデバイスがスイッチを押すさまは、ひたすらキュートですね。

気になるお値段は?

via Kickstarter.com

ハイッ!32ドルからとなっております。家の中になにか押したくてしかたがないものがある人は、赤いかわいいのを2・3個ポチってみてくださいね。何にくっつけたかレポートもください。なんか笑えそうな予感がするので。

Fingerbot, Control All Devices Remotely Through Voice or App

関連記事

     
  1. ニュース

    あのモトローラの人気ガラケー「razr」が、折りたたみスタイルのまま帰ってくる!

    伝説のモトローラ折りたたみケータイが復活し、米通信会社のVerizo…

  2. ニュース

    わずか125gのカーボンファイバー製スマートフォン「Carbon 1 Mark II」が登場

    現在、だいたいのスマートフォンは、樹脂もしくはアルミニウムなどの材料…

  3. ニュース

    キャリア電波不要のアウトドアGPSコミュニケーションツール、GoFindMeは革新的だ。

    リアルタイムトラッキング、オフグリッドメッセージング、ワンボタンでS…

  4. ニュース

    あのTESLAのサイバートラックが、2サイズのRCカーになって登場。大きいサイズは早くもSOLD O…

    アメリカの玩具メーカーのマテル社(Mattel)から、イーロン・マス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新の記事

スラニューについて

PAGE TOP