ニュース

SkyDriveが、30kg以上運搬可能な産業用カーゴドローンの実証実験・予約販売を開始。


Source: SkyDrive

「空飛ぶクルマ」の開発・製造・販売を行うスタートアップ企業のSkyDriveが、30kgのペイロードを実現した産業用ドローン「カーゴドローン」の実証実験および予約販売を開始した。

カーゴドローンは、山間部など運搬が困難な建設現場において、資材等の搬送を行うことを想定して作られた大型の4ローターのドローンで、ウインチ機能を搭載しており、着陸することなく資材の上げ下げができる機能を備えている。

via skydrive.co.jp

SkyDriveはまた、「カーゴドローン」の実証実験を株式会社大林組ほか数社と共同で開始したことを発表している。

実証実験のレポートでは、20kgもの重量がある一斗缶を搬送している様子が確認できる。また、想定されている搬送物としては、小型の発電機や土のう、ポリタンクなどかなりの重量物が確認できる。

カーゴドローンの製品仕様

・全長1.3m×全幅1.7m×全高1.0m
・推奨ペイロード:30kg
・飛行速度:40km/h
・飛行時間:15分
・ウインチ機構(着陸せず荷物を昇降する事が可能)

関連記事

     
  1. ニュース

    中国大手XiaomiがNEWドローンJellyfishを販売開始?Telloと似たようなスペック。

    海外通販サイトのGearbestで、中国大手家電メーカーのX…

  2. ニュース

    「AAScan」ArduinoとAndroidで動かす、オープンソースの自動3Dスキャナが登場。

    3Dプリンター用の3Dモデリングデータを作成するためには、3D CA…

  3. ニュース

    米Sprintが子供向けスマートウォッチ「WatchMeGo」をリリース。

    米Sprintが新しいキッズ向けスマートウォッチ「WatchMeGo」…

  4. ニュース

    AppleがiPhone SE(第2世代)を正式発表!うわさ通りの仕様で¥44,800から。

    Appleは4月16日、公式サイトにてiPhone SE(第二世代)を…

  5. ニュース

    Teslaの技術を採用したスタイリッシュな150Wモバイルバッテリーが登場。

    Indiegogoに、Teslaの技術を採用した、なんと150Wもの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新の記事

スラニューについて

PAGE TOP