ニュース

Netgearが5G対応のコンパクトなモバイルルーターを発表。Wi-Fi 6で接続機器と通信可能。


Source: THE VERGE

Netgearが新しい、「Nighthawk M5」モバイルホットスポットを発表した。この小さなモバイルホットスポットはQualcomm X55モデムを内蔵しており、携帯キャリアの承認が済めばインターネットと5Gで通信することができる。

5G通信を行えば、最大4Gbpsの通信速度を実現するとされている。なお、Nighthawk M5はSIMロックフリー端末として動作する。Nighthawk M5と、それに接続する端末間の通信については、Wi-Fi 6通信が可能。ミリ波とSub-6帯域にも対応している。

Nighthawk M5は、2020年5月に海外で発売を予定している。日本での発売の有無や小売価格などは未定だ。

デバイス接続用のWi-Fi 6に加えて、Nighthawk M5にはギガビットイーサネットポートが組み込まれており、接続された機器で5G速度を効率的に使用できる。本体のタッチスクリーンは、データ使用状況の監視と設定に使用される。

関連記事

     
  1. ニュース

    Slack飲み会でDJプレイをするための設定方法(みんなにうまく聞こえない場合はこうするといいよ)

    Slack飲み会で音楽を流したいんだけど、なんかみんなにうまく音楽が聞…

  2. ニュース

    新しいクアルコムチップが、5G環境での複合現実体験をよりクールにする?

    米クアルコムは、年3回開催される技術サミットの締めくくりで、いくつか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新の記事

スラニューについて

PAGE TOP